クレジットカードを即日発行できない人とは

クレジットカードを即日発行したいけれど、審査に通過できない…というケースもあります。
即日発行のクレジットカードを発行できないのは、どのような人なのでしょうか。

まずブラックの人は、クレジットカードを即日発行できないでしょう。
クレジットカードの審査では、個人信用情報が参照されます。
ここにブラック情報があると、審査通過はできないと思われます。
ブラックとは、返済の遅延、延滞、滞納を起こしている、債務整理や自己破産を行っている、多重申込をしているといった状態になります。
個人信用情報にブラックの情報がある間は、クレジットカードの即日発行は難しいでしょう。

そして無職の人は、クレジットカードの即日発行ができにくいです。
無職は収入がないため、返済能力がありません。
クレジットカードの支払ができないと思われるため、クレジットカードの審査に落ちてしまうのです。
ただ専業主婦は、無職でもクレジットカードの即日発行が可能です。
配偶者に返済能力があれば良いとするクレジットカードがあるためです。
即日発行可能なクレジットカードでは、セゾンカード・インターナショナルが専業主婦にはおすすめです。
主婦層に積極的に発行しているクレジットカードのためです。
専業主婦にとっては、ACマスターカードよりもセゾンカード・インターナショナルの方が即日発行しやすいでしょう。

それから高齢でクレヒスがない人も、クレジットカードを即日発行できる可能性が低くなります。
10代、20代ならクレヒスがなくても良いのですが、30歳以上でクレヒスがないのは問題です。
自己破産をしてクレヒスがなくなったと思われるためです。
自己破産なんてしていないのに!と思う人もいるでしょうが、クレジットカードの審査では「30歳以上でクレヒスなし=自己破産など金融事故を起こしている」という構図になっているのでどうしようもありません。
即日発行をしたいなら、審査が激甘のACマスターカードが良いでしょう。
ACマスターカードは高齢クレヒスなしでも審査通過できている例がありますので、即日発行できるかもしれません。

即日発行可能なクレジットカードは、それほど審査は厳しくないようです。
特にACマスターカードは、審査が甘いクレジットカードであることで知られています。
審査通過率が高いので、誰にでもおすすめでしょう。
ただブラックや無職は、審査が甘くても即日発行できない可能性は高いので注意をしてください。

投稿者: admin