クレジットカードの発行期間は、クレジットカードにより異なります。 早ければ3営業日で発行されますし、1か月以上必要なクレジットカードもあります(こちらでいろいろ探せます→http://cretatsu.com/genre/sokujitsu.html)。 平均をすると、2週間くらいになるでしょう。

ただ即日発行されるクレジットカードもあります。 数は少ないですが、即日発行、即日受取ができるとありがたい場面もあります。

急に海外に行くことになったら、即日発行のクレジットカードがおすすめです。 予期せぬ出来事で海外渡航することがあるかもしれません。 その時にクレジットカードがないと非常に困ります。

海外ではクレジットカードは持っていて当たり前で、クレジットカードがないと信用できない人とされてしまいます。 ホテルやレンタカーを利用するときに、身分証明書の代わりにクレジットカードの提示を求められることも少なくありません。 なので即日発行のクレジットカードを携帯し、海外へ渡航すると良いでしょう。

またクレジットカードがないと海外へ多額の現金を持っていかなければならず、防犯上よろしくないということがあります。 それに現地通貨へ両替をすると、多額の両替手数料が必要になります。 クレジットカードがあれば、現金を持たなくても海外へ行くことができます。 クレジットカードが使えるところではクレジットカード決済をすれば良いです。 現金が必要になれば、クレジットカードのキャッシングをすれば良いです。 ATMでキャッシングをすれば現地通貨を引き出すことができるので、日本から現金を持ちさなくても済みます。 クレジットカードがなければ、即日発行をしておきましょう。 即日発行のクレジットカードでも国際ブランドが付いていますので、海外でも問題なく使えます。

海外に行くために即日発行をするなら、海外旅行傷害保険が付帯するクレジットカードが良いでしょう。 海外旅行保険があると、何かあったときに補償をしてもらえます。 海外ではちょっと病院にかかるだけでも、多額の医療費が請求されてしまいます。 疾病補償、傷害補償が付いている海外旅行保険があれば、医療費の心配をしなくてもよくなります。 クレジットカードの海外旅行保険には、利用付帯と自動付帯があります。 おすすめは自動付帯の海外旅行保険です。 クレジットカードで旅行代金を支払わなくても、自動的に保険が適用になります。 即日発行が可能なクレジットカードでは、エポスカードが海外旅行保険が自動付帯となっています。 海外旅行時に持っていると安心でしょう。